youtubeの再生数を増やす方法

 

youtubeといえば、もう誰しもが知っているような存在になりましたね。全世界で何億人の人が毎日使用しているyoutubeですが、youtubeをビジネスとして利用できればどんなに稼げるか・・・とお考えの方は多いと思います。

 

実際に、youtubeを活用して集客したり、アフィリエイトをされている方は多くいらっしゃいます。そもそも、Youtubeでは「再生回数に応じて広告料が入る」ということをみなさんご存知でしょうか??

 

youtubeの動画をみていると、最初にCMが流れたり、広告が表示されたりしているのは見たことがあると思います。

実は、これ自体がアフィリエイトシステムなんです。

 

インストリーム広告では、視聴者が広告をスキップせずに30秒間見た場合に、

または最後まで見た場合に広告主に課金される仕組みとなっています。

 

 

再生回数が多くなればなるほど稼ぐことができるため

Youtubeを使ったアフィリエイトが最近少しずつ流行ってきている訳です。

 

 

うまく、再生数を伸ばすことさえできれば、

簡単にアフィリエイトが出来るというわけです。

それがそもそも簡単ではないんでしょうが・・・

 

実はいくつか方法があります。

まずは以下の読んでいって、是非活用してください。

 

動画を読み込なせたくなる工夫を行う

 

たとえば、サムネイルが非常に面白そうで、

これはなんだろう!?と思わせるようなものにすれば、

ひとまずは再生してもらうことにつながるでしょう。

 

冒頭がまずは面白い

 

動画を読み込ませたくなる工夫を行った後に重要なのは、

その動画の冒頭が面白いかどうかということです。

実際に再生しても面白くなければ別の動画に流れてしまうことに。

ということで、最初の部分にとにかく力を入れることは必要です。

 

検索されるためにもトレンド情報などで工夫する

 

そもそも、動画自体が目立たなければなりません。そのためにも、その時期に検索されるようなタイトルやキーワードを入れてみたりすることは大事です。クリスマスならクリスマスソング、イルミネーションなどといったものが検索されます。ようするに、そのときのトレンドにあったものにすることなどで工夫するとより検索されやすくなります。

 

コアナファンをつくる

 

動画が面白ければ、そのユーザーはあなたの投稿をついついチェックしてしまいがちになります。ようするに、コアなファンを増やせば、あなたの投稿をいつも楽しみに待ってくれるようになります。その際に、ブログサービスや動画説明ランにチャンネル登録や、次回の投稿を告知するなどのアピールは大事です。