過剰な被リンクでライバルサイトの順位を落とすことはできるのか?

engine

 

よく「過剰な被リンクはペナルティ」の対象になるって話はききますが、
これってほかのサイトにやったらライバルの検索順位を
下げることができそうじゃないですか???

 

 

Googleカンファレンス2012でもこのことに触れられたそうで、その中ではハッキリと「できない」と主張されたようです。今回もそうですが、以前からGoogleではできないと断言してきていますね。

 

 

しかし・・・一般的に考えれば「過剰な被リンク」を他のサイトに行えば、「過剰な被リンク」として任意にスパム行為ができるわけですよね。これがいわゆる、「逆SEO」という行為のひとつですね。そう考えたらGoogleの主張は本当に正しいのでしょうか。

 

 

実際のところ、Googleでは大量にリンクが着いたからと言ってスパム扱いにはならず、リンクを貼り付けてあるサイトの質を見て判断するようです。そして、あまりにも被リンクが多い場合、おそらくGoogleからウェブマスターツールを通して警告・またはペナルティの報告が届くようです。

 

 

たとえ、上記のような「過剰な被リンク」を行ってライバルサイトの順位を落としたとします。その結果、ペナルティ報告が届いて、不審に思ったサイト管理者が、そのリンク元をたどってあなたにたどりついたら・・・???まあ、言い逃れはできないでしょうね。

 

 

まあ、理論上は可能だと思いますが、任意に相手サイトを妨害しようとすると、
大変な目にあってしまうことがあるので行わないように・・・。他サイトを邪魔する暇がるんでしたら自サイトの充実化を優先したほうはいいですよ。


 

記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

まずはお気軽にお問合せ下さい

無料相談はこちら

お申込みはこちら

本気の人に限り初回無料

お問い合わせ

WEBマーケティングや各種お問い合わせ、お気軽にどうぞ。
初回に限り無料で相談にお答えいたします。
ヒゴワンはあなたのご要望に挑戦します!

  • お電話でのお問い合わせは
    こちら
  • 0120-914-326
  • 受付時間 10:00〜18:00
    (土日祝を除く)

 

ABOUTこの記事をかいた人

國武直樹

合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。