仮想通貨は稼げるの?詐欺なの?今だからこそ知るべき「仮想通貨入門」

2017年、2018年と仮想通過は大きな話題を呼び、いまや多くの方が仮想通貨自体のことは知っていると思いますが、そもそも仮想通貨そのものを詳しく知らないのではないでしょうか。ここでは仮想通貨とは何かを簡単に説明します。

仮想通貨とはその名のとおりIT技術を利用して生み出された通貨で、形はなく手にとってみることはできません。インターネットの発達に伴い、不特定多数の人々の間でウェブを通して物品やサービスの交換ができればというニーズが高まっていき、ネット上で利用・交換できる通貨として考えられたのがきっかけで始まりました。

現在アメリカなどでは仮想通貨で支払いができるショップまであります。不動産や中古車の売買に使用された例すらあるようです。

仮想通貨=ビットコイン(bitcoin)??

仮想通貨という言葉が聞きなれない人でも新聞や雑誌などで「ビットコイン(bitcoin)」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。ビットコインは仮想通貨の代表格なのです。仮想通貨にはビットコイン以外にもたくさんあって、数百種類もあると言われています。

日本においてはまだ商取引での利用は一般的ではなく主もっぱら投資・投機目的で用いられています。

ところで国や中央銀行のバックがなく発行される仮想通貨は信頼できるのでしょうか。できるとしたらそれはどうやって担保されるのでしょうか。

実は仮想通貨の世界では信頼性を裏付ける技術として「ブロックチェーン」というものが用いられています。

ブロックチェーンとはその仮想通貨が発行されて以来、どのような経路を取って今の持ち主のもとにあるかを表した帳面です。この帳面は常に更新されていますから、記帳されていない仮想通貨が出現したりすると、それは不正な手段で入手・作成したものがあるとすぐにわかるわけです。このブロックチェーンという仕組みによって仮想通貨が信用されているのです。

仮想通貨のメリット・デメリット

 

次に仮想通貨のメリットです。が以下のようになっています。

送金の手間がない

普通の通貨を送金するときは必ず金融機関を利用しますが、仮想通貨はデータのやり取りだけですから、直接送金することができ、煩雑さもなく非常にスピーディです。

 

投資・投機の醍醐味を味わうことができる

仮想通貨の投資・投機は他の投資に比べれば始まったばかりです。それだけに安定とは程遠いものですが逆に大きな利益を上げるチャンスがあると言えます。

次が仮想通貨のデメリットです。

以前は手数料が無料、もしくは格安というものでしたが、最近ではこの手数料がかなり高くなっています。なので日常生活での利用は非常に難しいといえます。また、日本では投資以外に商取引では利用できるお店や決済ができる機会がほとんどないということです。

仮想通貨の入手法

実際の取引の方法についてみていきましょう。最初に仮想通貨を手に入れるにはどうするのかをご紹介いたします。

日本では通常「取引所」を介して購入します。取引所とは現実の通貨と仮想通貨を交換する場所で、為替市場や株式市場の仮想通貨版と考えてください。

取引所を選んだら、あとはメールアドレスとパスワードを登録して、口座開設です。

そして現金を口座に入金することで仮想通貨購入の準備は終了です。後は購入したい・売りたい仮想通貨と量を指定するだけでここら辺の事情はいたってシンプルです。

この取引所も国とは無関係に自由に開設できますから、数も多いのですが実際どこを選ぶかということになります。セキュリティや資金力、取引の規模から主要な取引所をいくつか挙げておきます。

ビットバンク(bitbank)

世界最大の仮想通貨の取引所は、中国に本拠地を置く「OKCoin」ですが、そこと提携関係を結んでいるのがこちら「。世界で最も活発な取引所と言えます。運営する販売所の「ビットバンクウォレット」はクレジットカードでビットコインなどの仮想通貨を購入できるので、利便性に優れています。

ビットフライヤー(bitFlyer)

SBIインベストメントや三菱UFJキャピタルをはじめとして多くのファンドからの多額の出資で誕生しました。日本で一番の資金力ある取引所です。取引にはマルチシグネチャと呼ばれる複数の暗号を用いる方式を取っており高い安全性も確保、国内のビットコイン取引の7割がここで行われています。

コインチェック(coincheck)

株式や為替における信用取引の仕組みを仮想通貨にも取り入れたのがこちらです。レバレッジを効かせることが可能です。

最近では不正取引で問題になったことで名前は有名といえます。

仮想通貨の保管場所

ところで、仮想通貨ってどこに保存するのか?現実の通貨で考えれば、銀行口座や金庫、財布、自宅のタンスなどが思いつきます。

一方仮想通貨は現物がありませんから、そいうものに置くことは当然できません。

仮想通貨は「ウォレット」という場所に保管されるのです。取引所同様、こちらも数種類ありそれぞれに特徴がありますから、必要に応じて使い分けることができます。

デスクトップウォレット

パソコンのデスクトップにソフトウェアをダウンロードして使います。仮想通貨のこれまでの取引、すべてのデータ(ブロックチェーン)もあわせて保管する方式のものです。膨大なデータ量となることからスマホなどでは取り扱えずパソコン上飲み対応となりますので「デスクトップウォレット」と呼びます。セキュリティの高さがメリットです。

逆にスマホのアプリなどで仮想通貨を管理するタイプのウォレットが「簡易型」、こちらは仮想通貨にヒモ付けられているブロックチェーンは保管しませんので、非常に動作が軽快です。

ウェブウォレット

ウェブ上にデータを保管しておくタイプを「ウェブウォレット」と呼びます。こちらは、オンライン環境があればどこからでもアクセスできる上に動作も軽いので、非常に使い勝手がいいのですが、ハッキングのリスクがあります。そのためセキュリティ性が高いデスクトップウォレットとの併用で利用する人が多いようです。

ペーパーウォレット

オンライン環境がない場合に使用します。

仮想通貨のデータがQRコード化され、専用のソフトを用いプリンタで印刷して発行します。ハッキングの心配はありませんが、紛失や盗難など通常の紙幣同様のリスクが起こってきます。

ハードウェアウォレット

USBに差して使用するメモリのような形状をしています。

USBメモリのように、ータを保管しますから、ハッキング被害を受ける可能性は低くなります。ただしハードウェアの紛失・破壊などが起こると、仮想通貨を読み取ることができなくなりますから大きなリスクがるとも言えます。

仮想通貨の投資はかなり難しい??

実際に仮想通貨で投資を始めたら直面するのが「ジェットコースター」のような乱高下です。下記チャートを見れば一目瞭然!仮想通貨はたいへんな乱高下を記録しています。

株式だと「ストップ高」とかありますが、仮想通貨にはそういうものはありません。当日のうちに半値になることさえあります。つまり暴落は当たり前に起こります。暴落は当たり前と思って焦る必要はないくらいの心構えが必要です。乱高下のジェットコースターを楽しめるようになるのが入り口です。

仮想通貨取引の注意点

そして取引の上での注意点です。

手数料負けに気を付ける

売却益が出たからとすぐに売ったりした場合、実は手数料が高く利益がでないということもあり得ます。仮想通貨は取引所によってもかなり手数料が違ってきますので十分頭に入れて取引する必要があります。

税金を想定する

仮想通貨の取引は源泉分離課税ではなく雑所得扱いです。源泉分離課税ならば利益の20%を税として支払うことになりますが、雑所得の場合はその年の全収入に加算されて総合課税されます。

所得税の税率になりますから最大で約半額取られます。1億なら5,000万抜かれると思った方がいいでしょう。そのうち税制は整うと思うので、今は淡々と枚数を増やすのがベターです。

セルフGOXに気をつける

自分のミスで資産を失うことが、よく起こります。たとえば以下のようなミスです。

  • 送金ミス(BTCをBCHに送ってしまう、ETHをETCに送ってしまう、XEMメッセージを付け忘れるなど)
  • 注文ミス
  • 秘密鍵、復元フレーズの紛失
  • 取引所における二段階認証コードの紛失

ようするに自分のミスです。

セルフGOXは、基本的に誰も助けてくれません。

こんなミスで、数億円分のビットコインが入ったウォレットの秘密鍵をなくしたという人もいるほどですからしっかりこの辺は対応したいものです。

高値づかみ!イナゴ買い!

1週間で15倍に伸びるということもあり、そんな図を見ると買いたくなるものです。

多くの初心者がハマるのは「価格上昇中の銘柄を購入し、そのあと価格が長期低迷する」つつまりいわゆるるイナゴ買いですね。

しかし仮想通貨の場合は一概にそれが悪いともいえません。もしかしたら高値づかみは効果その銘柄が長期的に伸びるのであれば。

ジェットコースターのように乱高下する仮想通貨の相場ですからむしろ長期で目途の立つ銘柄を選ぶべきでしょう。相場に一喜一憂することなく自分の信じる銘柄へ投資することです。

今後仮想通貨投資にはチャンスがある?

仮想通貨の面白さは、とにかく学ぶことが多いという点にあります。ある意味仮想通貨の世界は誰もがアマチュアですから大きなチャンスが眠っていると考えることができるわけです。

だからこそ学んだもの勝ちなのです。誰もがまだまだ学ぶ余地があるし、誰もが大成功できる。

仮想通貨の台頭は「テクノロジーと資本主義が社会を変える」ことを人々が確信する、大きな転換点となるかもしれません。


 

記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

まずはお気軽にお問合せ下さい

無料相談はこちら

お申込みはこちら

本気の人に限り初回無料

お問い合わせ

WEBマーケティングや各種お問い合わせ、お気軽にどうぞ。
初回に限り無料で相談にお答えいたします。
ヒゴワンはあなたのご要望に挑戦します!

  • お電話でのお問い合わせは
    こちら
  • 0120-914-326
  • 受付時間 10:00〜18:00
    (土日祝を除く)