ヤフーカテゴリー登録サイトからの被リンク効果はあるのか?

seo_c_01

 

現在、よく購入特典でヤフーカテゴリーに登録されたサイトから被リンクを送ります!というようなものを見かけますが、そもそもヤフーカテゴリーサイトからの被リンクの効果ってどれくらいだと思いますか??Yahoo!カテゴリ登録は、まだgoogleとyahooが別のエンジンだったころには効果的なYahoo!対策でしたが・・・。結論を申しますと・・・「必要無し」というレベルです。

 

 

Yahooカテゴリからの被リンクにはSEO効果が無いのか?というと、確かにSEO効果はかなり高いです。ですが、所詮は1被リンクなんです。その他の一本の被リンクと比べれば、被リンク効果は圧倒的ですが、この1被リンクのために5万円も払うとなると・・・まああまりオススメはできません。よほど5万円分PPCに使ったほうがいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

そもそも、SEO効果に対して疑問を感じ始めたのがyahoo!ポータルトップの検索窓から、「登録サイト検索」が消えた事。最近のYahoo!は、異常なまでリスティング広告やJワードなどの広告サービスに力を入れるようになってからは、ヤフカテを宣伝する広告が明らかに激減しています。それに伴って、ヤフーカテゴリー登録に対して「SEO効果」をアピールするような文字はどこにも見当たらなくなりました。

 

 

もそも、有料のYahooカテゴリー登録を推奨する方もいるようですが、これも必要ありません。まあ、少しばかりのアクセスアップ効果は見込めますが、資金が豊富な企業以外は特にメリットは無いと思います。

 

 

まあ購入特典でせっかく1被リンクもらえるならもらっておいていいと思いますが、それを目的として購入する必要はないということです。所詮1被リンクは1被リンクにしか過ぎないわけです。

 

 

ヤフーカテゴリー登録サイトからの被リンクサービスを行っている業者、ヤフーカテゴリーを販売する中古ドメイン販売サイトもいまだにあるようですがこちらは論外です。


記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

國武直樹

合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。