いまだにリンク購入を薦めてくるGMOのSEO営業電話の謎

top-5ed5cb2561cc23932c47801046fa2162_jpg

 

いまやSEO対策で最も危険なスパム行為の一つとして挙げられている「リンク購入」ですが、いまだに大手企業のGMOさんがよく営業の電話でリンク販売をすすめてきます。たいていの企業であれば一度は電話営業がかかってきたことはあると思いますが・・・絶対に契約しないこと!スパムに近い行為です。

 

最近営業の電話が1ヶ月に2,3回ペースで営業の電話がかかってきますが、以前どういう対策を行うのか質問させてもらったことがあります。「meta tagがSEOに効果があります!」とハッキリ断言されていましたね・・・。あれにはさすがに驚きました。大手企業のSMOがまさかいまだに一昔前のSEO対策をアドバイスしてくるんですから、効果のあるSEO業務を行っているかはちょっと判断しにくいですね・・・。というか、一度電話をかけた相手くらい管理してほしいところです。

 

 

そもそも、本当にSEO業務を宣伝したいのであればご自身のSEOで集客してみてはいかがでしょうか。SEO事業を行っておきながら電話営業を頻繁に行うということは、自社のSEO技術が劣っていることを証明しているのではないかとさえ感じています。

 

 

以前、GMOのホームページでは・・・

 


自社サイトでSEOを導入し、検索エンジンスパムなど、リスクがないことを確認した手法・施策のみでしかクライアントサイトに導入しておりませんので、検索エンジンスパムと呼ばれるような過激な対策により、結果的に順位が下がってしまうような事例は1つもありません。


なんて記述もありましたが、こんなスパムまがいの行為を行っているうえ、不特定多数の企業に営業をかけているのに1つもないなんてありえません。

 

 

本当に大丈夫か・・・GMOさん。


記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

國武直樹

合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。