一般サイトのメイン&スモールキーワードの選定方法

mailn

 

SEOに強いページタイトルの設定を考えようでは、そのページにあったタイトルの付け方を解説しましたが、情報商材レビューサイト以外でサイトを作る場合、なかなかキーワードに悩みがちですよね。そこで、基本的なメインワード+スモールワードの選定方法を解説します。

 

 

■メインワード+スモールワードが決める

Googleキーワードツールを使いましょう。Googleキーワードツールは無料でキーワードの予測月間検索数を調べることができます。あなたが作ろうとしているサイトに関するテーマをGoogleキーワードツールで検索数を調べてみましょう。
https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

最低でも月間1万回検索以上はあるといいですね。

 

37711

 

■競合サイトをリサーチする

メインワード+スモールワードを決定したらGoogleに入力して検索してみます。
そして実際に検索結果の1ページ目に表示されるサイトをリサーチします。もしも1ページに表示されるサイトが内容がよかったり、ライバルサイトに勝てそうにないなら別のキーワードを探して、勝てそうだったらそのメインワード+スモールワードで勝負しましょう。

 

ult

記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

國武直樹

合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。