HTMLの文法エラーと検索順位は関係ある??

source

HTMLの文法エラーと検索順位は関係はご存知ですか???

HTMLの点数が低いとSEO対策の効果が薄いんでしょうか。

その関係性は・・・・

 

HTMLの文法が検索エンジンの順位に影響している??

正確には間違いないと思います。

賢威テンプレートのような文法がしっかりしているHTMLサイトは、

やたらと内部リンクが強いので順位が勝手に上がったりします。

 

ですが、点数が高い=順位が高い

というわけではなく、

点数が高い=順位が高い

というわけでもなく、

点数が低い=順位が低い

 

というわけでもありません。

 

とあるキーワードで検索してひっかかった上位10サイトの

HTML文法の点数をはかればわかると思いますが、

 

HTML文法的にはダメダメなページもあれば、

100位程度なのに80点近い優秀なページもあります。
 

 

上位サイトの方が、HTML文法に精通している人が作成している、

とも言えるかもしれませんがHTML文法=検索順位の因果は説明できません。
 

 

ですが、検索順位の高いサイトほど、HTML文法の点数が高い傾向にあるの事実です。

 

賢威テンプレートの販売者、WEBライダースの松尾さん曰く、

HTMLの文法評価は2割り程度だとか。

いずれにせよ、点数が高いに越したことがありません。

 

ちなみに私の1日のアクセスが1万以上ある野球サイトのHTML文法の点数は

かなり0点に近かったりします。

ようは内容がよければいいし、

文法もきれいにこしたことはないってことです。


記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

國武直樹

合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。