2018年8月軒並みSEOの順位が落ちた整骨院・接骨院などの治療院の原因と解決策

先日、「2018年8月に実施されたGoogleコアアップデートで整骨院などの治療院の順位が落ちまくり!?」記事を作成して時間がたちました。それから、いろんな傾向をデータ検証したり、実際に多くの治療院に聞き取りお行なった結果、その原因がわかってきました。

今回の傾向としては以下のような動きがあります

2018年8月23日現在の治療院業界の傾向

弊社は別業種のクライアントも多数いる中、治療院のみが今回の影響を受けています。

弊社はおかげさまで数百という治療院のサイトをサポートさせていただいております。そして、今でも私は現場に立って、多くの院長と打ち合わせさせていただいています。だからこそ、わかってきたことがあります。

今回の影響を受けている治療院の傾向は以下の通りになります。

・とあるサイトが上位表示を独占している

・あるポータルサイトが順位を落としている

・なぜか順位が落ちていないで上位表示をキープしている治療院もいる

・見たこともない、あまりにも酷いようなサイトが上位にきている

・治療院の中でも影響を受けていない属性の院がある

・今まで上位表示していたサイトほど落ちている

・地道に努力を続けていたサイトは確実に落ちている

・治療院の規模は関係がない

このように、今までではありえないような現象が起こっており、ようやく治療院業界の経営者もこの問題に気付き始めています。

影響が受けずにむしろ新患が増えている院もある

そんな中、影響を受けずに集客できているクライアント先も多く存在します。

そんな院の傾向として言えるのは「SEOに頼っていなかった」ということです。

また、今回、SEOで競合も含めて大きく下がったことにより、逆に治療や自賠責の患者が増えた、という院すら存在します。

SEOに頼っていた、時間もない、お金もない、そんな小さい院はこれから先WEB集客ははっきりいって不可能な時代になると思います。

今後、こんな地獄が起こる可能性も

これは私の予測ですが、以下のような問題が起こる可能性があります

・あるジャンルのお店が大量に増える

・整骨院が軒並み潰れ

・特定の治療院に新患がごっそりとられる

・google広告などの検索連動広告の出稿がさらに大幅な規制がかかる

・ある集客媒体の競合が増え、コストが大量に増える

と、治療院業界が先が真っ暗な未来が待ち構えています。

ではどうすればこの問題が解決できるかというと・・・

今回の問題を解決するには

当たり前ですが、今回の問題には原因があり、その影響受けて順位が落ちています。おそらく、この原因である可能性は100%だと思います。その原因とは・・・ある「規制」です。

この問題はおそらく、大手コンサルティング会社さんや大手治療院コンサル会社さんも気づいていません。そしてその解決策も知っていません。

この問題を解決するためには、その原因を削除するか、その原因を回避する。そして、SEOだけに頼らない様々なWEB集客を同時に実施しつつ、影響を受けないサービスの提供や、影響を受けない形式で新しきサイトを作るという方法、さらには今だからこそ利用すべきあるサイト、などもあります。

この問題の解決策については、申し訳ありませんが、誰にでも公開する、というわけではありません。当面は弊社のクライアント先にのみ公開していきます。

もしもどうしてもこの問題を解決し、なんとか新患を増やして、これから先本気で経営を改善したい、という治療院の方は・・・弊社のコンサルをお申し込みください。ずるいかもしれませんが、弊社は本気で集客を改善したい方のみをサポートさせていただいており、無料で情報だけ知りたい、という方には情報を開示しておりません。

全員に内容を公開するわけにはいけませんのであしからずです。もしも今回の問題をきっかけに集客を強化したい、という本気の方のみ、お問い合わせください。


           
 

記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!