ペンギンorパンダ?アップデートにより、明暗がわかれるサイトの激しい検索順位変動

すっかりご無沙汰です。先日、9/26にパンダアップデートがさらに実行されてから最近、管理しているサイトの順位変動がおかしいので、その変動に対する考察・傾向について説明いたします。今回の順位変動、変な傾向が見られます。

 

まず、こちらの管理表を見てください

 

a

 

この2つのサイト、かたや大きく順位をさげて、

方や大きく順位をあげることに成功しました。

 

下がっているサイトが行ったことは、

サイトへの被リンクです。

 

上がったサイトは、

ページ数を増やす、ブログを更新してもらうなどのコンテンツの強化です。

 

順位の下向からもわかるように、

おそらくペンギンアップデートの可能性が高いですね。

 

 

しかし、

実はこの順位が落ちているサイトと同じ時期に同じように、

順位が落ちているものが複数ありました。

 

そのサイトの特徴は、

重複コンテンツです。

 

さらに、この順位が落ちているサイトでも、

重複コンテンツが見られます。

 

そうなると、

ペンギン、パンダアップデートの両方の可能性があげられますね。。。

 

ちなみに、重複コンテンツなどの影響を受けると、

下記のようにあがったり下がったりの変動が日常的に起こるようになります。

 

2

 

一度でもgoogleの目に触れると、

毎日順位の変動にビクビクしないといけなくなります。

そういう意味ではブラックどころかグレーな行動もできないってことです。

 

せっかくなので、アップデートの復習をしましょう!

 

【画像http://www3.hp-ez.com/様より引用】

 

パンダアップデートは、

コンテンツに対する順位変動を与えるもの。

順位が100位近く下落します。

復旧は原因さえわかれば比較的簡単化と思います。

 

 

ペンギンアップデートは、リンクに対する順位変動を与えるもの。

特徴としては、

大きな変動をもたらさず10~30位程度順位落とす程度ですが、

復旧がかなり大変だというのがやっかい。

 

できれば、どちらにも影響は受けたくないですね。

上記のとおり、googleの目に当たれば毎日がブルーになりかねません。

できるだけホワイトのことを中心にやってくださいね。


記事が参考になったら是非シェアやイイネをお願いします!

1 個のコメント

  • 國武さん

    はじめまして!
    そよかぜと申します。
    人気ブログランキングより飛んで参りました。

    パンダとペンギンアップデートの違いがとてもよく判って
    参考になりました!
    重複コンテンツなどは、ほんと危ないんですね。
    もっといろいろと勉強しなくてはと思いました。ありがとうございます!

    応援☆させて頂きました!
    またお邪魔させてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    國武直樹

    合同会社ヒゴワン、株式会社ヒゴワンコンサルティング代表取締役、全日本SEO協会公認コンサルタント。SEO対策サイト数は2000を越え、アクセス数を200倍以上にした事例なども多数存在し、また、熊本、福岡、岡山、大阪、東京、神奈川と全国にクライアントを持ち、日本一の通信販売会社やセミナー会社、年商50億を超える企業のWEB集客・企画ディレクションを担当。 整骨院、歯医者、鍼灸院などの治療院を中心に、ネットショップ、不動産会社、美容室、ブライダル、音楽スクール、などあらゆるジャンルにおいて集客指導を行っている。